日本最大級!外食産業の食品・飲料・設備・サービスが一堂に集結する商談会

外食ビジネスウィーク

2019年8月27日(火)・28日(水)・29日(木)10:00~17:00会場:東京ビッグサイト

セミナー聴講無料

SEMINAR

専門セミナー・出展社による 特別PRセミナー

過去最多70セッションを越える無料セミナーを開催!
すぐに役立ち、聴いたその日から実践できる
ノウハウが満載です。
この展示会でしか聞けない情報を是非ご聴講ください。

受講方法

聴講は無料となりますので、展示会場内「各セミナー会場」へ直接お越しください。

※お席には限りがございます。
※入場者バッジデータを取得させていただきますので、予めご了承ください。また、セミナー講演企業より各種ご案内をお送りさせていただく場合がございます。
※都合により講師、プログラム内容に変更がある場合もございますので、予めご了承ください。

8月27日(火)

専門セミナー聴講無料

8月27日(火)10:30 ▶︎ 11:30
人材マネジメントA会場

1分でできる!「ほめ達!」実践マネージメント

(一社)日本ほめる達人協会
理事長
西村 貴好

西村 貴好
詳細 ▼

実際の店舗マネージメントにおいては、スタッフ教育に時間を割くことが難しい。現場を動かしながら、人が辞めない仕組みを作り、サービスの質を上げることも求められます。このセミナーでは1分でできる「ほめ達マネージメント」の数々をご紹介します。ほめ下手でも大丈夫、言葉を使わずともこの「ほめる」「認める」手法を使えば、お店があっという間に活性化します。実践的ですぐに実現可能な内容ばかりです。

プロフィール

「泣く子もほめる!」ほめる達人。
大学卒業後、家業のホテル運営で人材定着不足に悩む。その中で「ほめて伝える」効果に気付き、たった一年で人材募集費を年間120万から0円にする。2005年ほめる調査会社「C’s」創業。ほめる仕組みで組織を活性化。橋下知事が大阪府の調査を2年連続で依頼。その様子をNHKが「クローズアップ現代」で全国放送。採用企業の業績は平均120%に。3ヶ月で売上を161%に伸ばす企業も。2010年から「ほめ達!」検定をスタートさせ、講演・セミナーは時間があっという間!と評判。「月曜から夜ふかし」「羽鳥慎一モーニングショー」などTV出演も多数。著書は「繁盛店のほめる仕組み」、「ほめる生き方」をはじめとして10冊。2018年の講演回数は225回。一年間の延べ聴講者数は12,911名。

8月27日(火)10:30 ▶︎ 11:30
採用・育成B会場第13回 居酒屋甲子園優勝

飲食店は「教育産業」 Soi流・スーパー人材開発術!

居酒屋甲子園 理事長
(株)Elevation 代表取締役
山崎 聡

山崎 聡
詳細 ▼

「会社は自分が成長できる場所」とスタッフが意識し、働きたくなる会社づくりを実践しています。「やる気」ではなく「その気」に!「面接から火をつける」主体性を持ち、チャレンジ精神旺盛で未来志向の人材は「企業理念」の浸透が決め手です。魅力溢れる企業風土に、バイトに憧れてバイトが集まる店になり、1年間バイト雇用48名!内社員登用5名、採用費用0円!山崎式の究極の人材開発ノウハウとその裏に隠された熱い想いを、大公開していきます!!

プロフィール

1977年1月生まれ。新潟県新潟市出身。
(株)Elevation代表取締役
兄が新潟市内の飲食店に勤めていたことから飲食業界に親しみを覚えた事をきっかけに、居酒屋店舗でのアルバイト、洋食店での勤務、バーテンダー等多くの飲食業界を経験。2002年10月、25歳のときに独立し「居酒屋Soi」をオープン。2019年現在、新潟市内に3店舗を経営。ベジテジやSoi新潟万代店が2018年第13回居酒屋甲子園で日本一に輝く。2019年よりNPO法人居酒屋甲子園七代目理事長に就任。

8月27日(火)11:00 ▶︎ 12:00
デザインコンセプトC会場

通りすがりから常連へ
ストーリーで考えるデザインコンセプト

(株)コンセント
プロデューサー
川崎 紀弘

川崎 紀弘
詳細 ▼

お客さまは、ちょっとしたことで、すぐ「ざんねん」がります。
デザイントーンの統一感だけではなく、「わかりやすさ」や「戸惑わせない」ための伝わるデザインが重要で、お客さまの印象だけではなく、トラブル回避としても、デザイン的視点が重要になります。そしてそれは、デザインを点で考えていてはいつまでも重箱の隅が残ってしまいます。線で「ストーリー」で考えていく、お客さまの行動から考えるデザイン戦略という考え方をお伝えします。

プロフィール

コンテンツディレクター 川崎紀弘
凸版印刷、アスキーなどを経て、2000年(株)コンセント(旧アレフ・ゼロ)に入社。雑誌をはじめ、企業、学校の広報誌のアートディレクターを担当し、2011年『実例で学ぶ「伝わる」デザイン』(グラフィック社)を執筆。以来、デザインセミナーや講師、デザインコンサルティング、プロデュースといった総合ディレクションを担当する。また、独特の視点での「デザイン視点街観察」コラムなども執筆。
青山学院大学大学院客員准教授、東京工業大学非常勤講師など、大学でのデザイン教育もおこなう。

8月27日(火)12:00 ▶︎ 13:00
受動喫煙A会場

施設管理者向け受動喫煙防止対策について
~改正健康増進法・東京都受動喫煙防止条例~

東京都
福祉保健局 保健政策部 健康推進事業調整担当課長
宮川 智行

宮川 智行
詳細 ▼

「改正健康増進法」及び「東京都受動喫煙防止条例」が今後段階的に施行されます。いつまでに何をすればよいか、例えば喫煙室を設置する場合に、守るべき基準や、出入り口に掲げるべき標識など、飲食店や販売店など施設の皆様にご準備いただきたいことを分かりやすく説明します。ブースには、専門アドバイザーによる相談コーナーを設けます。喫煙室等設置の際の技術的な疑問にお答えします。ハンドブックや店頭掲示用ステッカーもご用意いたしますので、是非お立ち寄りください。

プロフィール

2019年6月に制定された「東京都受動喫煙防止条例」を担当しています。

8月27日(火)12:00 ▶︎ 13:00
採用・育成B会場Forbes JAPAN WOMAN AWARD 2018受賞

スープストックトーキョーの採用活動・人材育成
-世の中の体温をあげるということ-

(株)スープストックトーキョー
取締役副社長 兼 営業本部長
江澤 身和

江澤 身和
詳細 ▼

Soup Stock Tokyoは全国約60店舗の食べるスープの専門店を展開しています。
「世の中の体温をあげる」という理念を、約180人の社員や1500人におよぶアルバイトパートナーそれぞれが「自分事」として捉え、ブランドを体現するには?試行錯誤を繰り返す中で、スープストックトーキョーが考える、本質的な「採用活動」「人材育成」「働き方”開拓”」について、事例を交えてお伝えいたします。

プロフィール

2005年、アルバイトパートナーとして入社。社員登用後、複数店舗の店長を歴任し、その後、法人営業グループへ異動し。冷凍スープの専門店の業態立上げと17店舗の新店立上げを牽引する。2016年2月、㈱スープストックトーキョーの分社に際し、取締役兼人材開発部部長に着任。
“人を大切にする”を基軸とした14の人事制度を展開し、本質的な採用・育成の仕組みづくりに取り組む。2018年12月、「Forbes JAPAN WOMEN AWARD 2018」において、チェンジメーカー賞を受賞。2019年4月より、取締役副社長と営業本部長に着任し、全社をリードしている。

8月27日(火)13:00 ▶︎ 14:00
メニューデザインC会場

メニューブックの収益改善事例のご紹介とノウハウを伝授!

(株)メニューデザイン研究所
事務局長
谷口 泰崇

谷口 泰崇
詳細 ▼

メニューブックでの収益改善事例のご紹介とそのノウハウを伝授します。
今まで作成したメニューブックの中より事例(ビフォー、アフター)を交えてメニューブックの役割や重要性をお伝えいたします。メニューブックは、単なるお品書きではなく店舗の戦略を消費者にお伝えする重要な戦略ツールであると同時に店舗のオペレーション改善にもつながります。さらにメニューを社内制作されている企業様への課題解決策も必見です!

プロフィール

大手外食企業で飲食店の経験を積み2003年にメニューデザイン研究所に入社。入社後、大阪の外食企業の広報・販促部に2年間の出向をへて飲食店のメニューブックの重要性を知る。以降 約12年間 営業本部長として従事し300社以上のメニュー制作に携りメニューブックで出来る収益改善のノウハウを構築。昨年の9月より飲食店の社内デザイナー向けの「メニューデザインスクール」を開講しそれらのノウハウを体系的に学べる環境を作り、現在に至る。

8月27日(火)13:00 ▶︎ 14:00
経営メソッドD会場外食アワード2018 受賞

飲食店を成功へ導く経営メソッド

(株)ダイニングイノベーション
代表取締役会長
西山 知義

西山 知義
詳細 ▼

レインズインターナショナルの創業者として「牛角」や「しゃぶしゃぶ温野菜」など日本を代表する外食業態を多数開発、7年間で1,000店舗展開という記録を達成。現在はダイニングイノベーションを設立し、「やきとり家すみれ」や昨年のオープン以来、多数のメディアで話題の「焼肉ライク」など新しい業態を国内外で200店舗以上展開し続ける西山知義が培った経営メソッド。多店舗展開を可能にする経営管理や人材育成のノウハウなどをお伝えいたします。

プロフィール

焼肉チェーン「牛角」などを展開するレインズインターナショナルの創業者。 1996年東京・三軒茶屋に牛角1号店をオープン。当時の焼肉店にはない「安くておいしく、オシャレな焼肉屋」というコンセプトが人気を博す。翌年FC展開を開始すると3年間で100店舗というスピードで出店。その後「しゃぶしゃぶ温野菜」、「居酒家 土間土間」等の日本を代表する業態も開発。展開エリアを世界に広げ7年間で1000店舗を達成。2012年レインズインターナショナルを退任。2013年、日本の外食を元気に、素晴らしい日本の食文化を世界に伝えるべく「感動創造」「すべてはお客様の笑顔のために」を企業理念に掲げダイニングイノベーションを設立。焼肉、しゃぶしゃぶ、焼鳥、うどん、そばなどの日本食に「今までにない新しい価値」「革新的な体験」を加えた新業態を生み出し国内外に200店舗以上を展開している。

8月27日(火)13:30 ▶︎ 14:30
心のバリアフリーA会場(一社)日本ラーメン協会プレゼンツ

オリパラ準備は万端?!心のバリアフリーを学ぶ!
~飲食店におけるユニバーサルマナー講座~

(株)ミライロ 講師
日本ユニバーサルマナー協会 理事
岸田 ひろ実

岸田 ひろ実
詳細 ▼

(一社)日本ラーメン協会プレゼンツ特別セミナー。
オリンピック、パラリンピックの開催を控え「ダイバーシティ(多様性)」が重視される今日。障害者、高齢者、乳幼児連れなど、バリアフリーを必要とする人はついに人口の1/3を突破しました。さらに年間3000万人を超える訪日外国人など“言葉のバリア”の対象者を含めると、幅広い客層を受け入れる飲食業界にとっては無視できない大きな数字になっています。障害をもつ講師から、今すぐできる「心のバリアフリ―」について学びます。

プロフィール

大阪生まれ、神戸在住。知的障害のある長男の出産、夫の突然死を経験した後、2008年に自身も大動脈解離で倒れる。手術により一命を取り留めるが、後遺症により下半身麻痺となる。約2年に及ぶリハビリ生活中に絶望して死を決意するが、娘の励ましにより、娘が創業メンバーを務める(株)ミライロに入社。自身の経験をもとに、高齢者や障害者への向き合い方「ユニバーサルマナー」のほか、障害児の子育てや人生観など多岐にわたる講演を行う。世界的に有名なスピーチイベントや、新聞、TVなどメディアにも出演。現在は厚生労働省「医療機関合理的配慮調査の検討委員」のほか、国土交通省、観光庁などの各委員会にも参加している。

8月27日(火)13:30 ▶︎ 14:30
キャッシュレスB会場

なぜ今キャッシュレスなのか
-その必要性と我が国における方向性について-

(一社)キャッシュレス推進協議会
事務局長/常務理事
福田 好郎

福田 好郎
詳細 ▼

「キャッシュレス」というキーワードが多くの場面で注目される様になってきています。特に、今年度はQRコード等の新たな決済ツールの登場や、消費税増税にあわせた消費者還元事業もあり、その注目度は高いです。本セッションでは、キャッシュレスの必要性を改めて確認するとともに、多様化するキャッシュレスツールに対する考え方をお伝えし、導入をより容易にするための国やキャッシュレス推進協議会における取組内容をご紹介します。

プロフィール

慶應義塾大学卒業後、国家公務員、野村総合研究所を経て、2007年にエヌ・ティ・ティ・データ経営研究所入社。決済領域やオープンAPI等金融分野を担当するコンサルタントとして活躍する。2018年7月、キャッシュレス推進協議会設立時より現職。年間プロジェクトの運営管理とファシリテーションを担う。キャッシュレス推進協議会は、300を超える加盟企業、団体とともに、我が国におけるキャッシュレスの普及に向けた検討を産官学連携で行う組織であり、2018年度では、コード決済の標準化やロードマップの策定を行っている。

8月27日(火)15:00 ▶︎ 16:00
売上UPA会場

行列飲食店の激安売上アップ法!
店頭・店内をちょっと変えただけで集客力を
劇的に上げた実例

(株)エスト.フードコンサルティング
代表取締役 経営コンサルタント
久連松 秀明

久連松 秀明
詳細 ▼

10月には消費税が10%に増税!さらに原材料の値上げによる原価高騰、最低賃金アップや人材不足による求人広告費増大による人件費高騰!どのように値上げをすれば客数が減らずに客単価だけがあがるか?!どうすれば利益率は上がるの?「美味しければ繁盛する時代ではありません!そして、原価をかければ売れる商品ができるわけではありません!」高利益率繁盛店を多数支援する『行列請負人・久連松氏』が、成功する値上げの具体的手法を大公開!!

プロフィール

昭和49年熊本生まれ。立命館大経営学部卒。大手経営コンサルタント会社へ 6年間在籍後、2003年に(株)エスト.フードコンサルティングを設立。数々の成功事例と行列店事例から独自に形成された『飲食店繁盛ノウハウ』は具体的で即効性がある。セミナー講演は全国で多数開催、平均満足度は99%を超え、飲食店業績向上支援は成功率97%!!(短期支援を除く)、すでにのべ数千件の実績がある。著書は『飲食店が「一番商品」で売上150%にする法』『予算ゼロから「儲かるお店」に生まれ変わる方法』『あのラーメン店はなぜ行列ができるのか』『行列飲食店の店長&経営者』『飲食店の始め方と経営』の5冊。雑誌執筆多数。TV出演多数。

8月27日(火)15:00 ▶︎ 16:00
インバウンドB会場

明日から使える飲食店におけるインバウンドの取組について

(株)mov
インバウンド研究室 室長

田熊 力也

田熊 力也
詳細 ▼

一口にインバウンド対策といっても、調査・プロモーション・SNS運用・決済をはじめとした受入環境整備等々、様々な施策がありますが、まずは自社(自店)の立地やターゲットとすべき国を決めて、効率的に施策を実施してく必要があります。本セミナーでは、ターゲティングの考え方やプロモーションを行うべき段階やその内容、無料でできるプロモーション等々をご紹介します。

プロフィール

海外専門旅行会社で勤務の後、大手家電量販店(ビックカメラ)に就職。2014年からインバウンド部署を立ち上げ、インバウンドに関係する広告・プロモーション・旅行博・SNSなどを年間で300件以上の施策を実施。免税売上を1年で昨年比10倍以上の数百億円を達成。その後、中国インバウンドに特化したビジネスを展開。訪日ビザ取扱の中国旅行会社やWiFiレンタル会社と提携し、訪日旅行の顧客と接点を持つ広告ビジネスを展開。百貨店や商業施設などのコンサルタントを経て、日本最大級のインバウンドニュースサイト「訪日ラボ」のインバウンド研究室の室長として、日本の観光活性化の為にインバウンド情報を様々なかたちで普及活動に勤める。

8月27日(火)15:00 ▶︎ 16:00
海外出店C会場

焼肉を世界の言葉に!
~シンガポールで焼肉店を開いた元ブロガーの挑戦にみる
焼肉国際化のヒント~

YAKINIQUEST PTE LTD
Managing Director
石田 傑

石田 傑
詳細 ▼

海外で続いている日本食人気。「焼肉」はその中のひとつに加われるのか。
日本人にとっては好きな外食ランキングTOP3の常連である焼肉には、鮨やラーメンと同じように日本を代表する料理として世界に受け入れられるポテンシャルがあるのか。日本で一番焼肉を愛していることを自負する、焼肉ブログ「YAKINIQUEST」の創設者が、単身シンガポールに渡って体当たりで焼肉店をオープンした経験を共有しつつ、焼肉の国際化のヒントを探ります。

プロフィール

1972年生まれ。会社勤めのかたわら年間100-150軒の焼肉を10年以上食べ歩き、その記録をブログ「YAKINIQUEST」で発表したことがきっかけで、焼肉本の執筆やテレビ、雑誌等各種メディアで焼肉の魅力を発信するようになる。やがて焼肉愛が高じて、日本の食文化としての焼肉の素晴らしさを世界に伝えたいと思い至り、シンガポールに渡り2015年に焼肉店「BEEF YAKINIKU DINING YAKINIQUEST」をオープン。今でも時間を見つけて日本やアジア各国の焼肉店を巡っている。

出展社による 特別PRセミナー聴講無料

8月27日(火)10:30 ▶︎ 11:30
採用対策G会場

応募受付代行サービスから考える最新のアルバイト採用対策

(株)エスプール
営業部 部長
原 慎之介

原 慎之介
詳細 ▼

応募受付代行トップシェア「Omusubi」サービスのビッグデータより導く採用市場の動向と、媒体社に所属しない弊社だからこそお伝えできる実際のデータに基いた最新の採用手法をご紹介致します。

8月27日(火)11:00 ▶︎ 12:00
生産性向上F会場

日本が誇る”おもてなし”を実現
効率化を超えたポスレジとは

パーソルプロセス&テクノロジー(株)
POS+COMPANY エグゼクティブマネジャー
本田 興一

本田 興一
詳細 ▼

飲食店の様々な業務を効率化し、時間を生み出すだけでなく、売上向上、サービス品質の向上までを実現する店舗支援サービスが必要です。そんなお店の”欲しい”をPOS+(ポスタス)が叶えます。

8月27日(火)11:50 ▶︎ 12:50
リピート獲得G会場

脱グルメサイト!
自社アプリの定額制お得定期券でリピート集客!

(株)インサイトコア
代表取締役社長
竹村 義輝

竹村 義輝
詳細 ▼

トレンドとなっている「お得な定期券」を、自社のスマホアプリで月額定額販売するサブスクリプションを通じ、リピート集客を実現するノウハウを一挙大公開!アプリで売上を獲得しながら集客しませんか?

8月27日(火)13:00 ▶︎ 14:00
インバウンドF会場

外国人集客と対策
~「爆買い」の次、訪日観光客の波は飲食店に~

※出展社の都合によりキャンセルとなりました

ラオックス(株)
グローバル事業本部 新規事業開拓部
課長代理
池田 季果子

池田 季果子
詳細 ▼

訪日観光客における個人旅行(FIT)客が増加しており、食事場所を自ら探すニーズが高まっています。総合免税店における「爆買い」の経験をもとに、これから飲食店が取り組むべき対策をご紹介します。

8月27日(火)13:10 ▶︎ 14:10
事業拡大G会場

事業の継続、拡大のための事業計画と経営管理のポイント

(株)OAGコンサルティング
代表取締役社長
田中 繁明

田中 繁明
詳細 ▼

会計事務所の役割は、申告書作成だけでしょうか?そうではありません。資金調達やキャッシュフロー経営の導入といった我々だからできる事業拡大サポートがあります。月刊食堂で連載したの経営のコツをお話しします。

8月27日(火)14:30 ▶︎ 15:30
集客UPG会場

飲食店全般で客単価2000円以下の店舗が集客力を上げる
コンセプトや外観・メニュー構成は!

(株)エスト.フードコンサルティング
取締役 経営コンサルタント
鹿野 卓士

鹿野 卓士
詳細 ▼

大切なのはお店のコンセプト、お客様が集まりやすい共通するコンセプトとは!外観でどう表現する?集客と利益を最大化するメニュー構成とは?など効果的に集客する方法を具体的にお伝えします。

8月27日(火)15:00 ▶︎ 16:00
外国人採用F会場

今、何故 海外人材なのか?
『在留資格に沿った採用と定着』

(株)ベルーフ
営業開発本部 課長
中尾 浩規

中尾 浩規
詳細 ▼

現在、日本人一人に対して10社近い求人があります。求人を出しても応募者すら来ない。そういう声も多く届いて参ります。海外人材の雇用は問題解決への答えの一つです。採用と定着について具体的に説明

8月27日(火)15:50 ▶︎ 16:20
HACCPG会場

脱KKD(勘・経験・度胸)!
2020年に向けたライオンハイジーンのHACCP

ライオンハイジーン(株)
営業推進部テクニカルサポートグループ
石川 裕希

石川 裕希
詳細 ▼

食品衛生法が改正され、HACCPの制度化が決定しました。皆さまが抱える「何から始めたらいいの?」を見える化!誰でもすぐに実践できるライオンハイジーンのHACCPソリューションをご紹介します。

小売・中食・外食のフードサービス全般に訴える業界の垣根を超えたセミナーはコチラ!

事前登録はこちら

8月28日(水)

専門セミナー聴講無料

8月28日(水)10:30 ▶︎ 11:30
おもてなしA会場S1 サーバーグランプリプレゼンツ

「また逢いたい」日本一のサーバーが語る!
常連客で溢れる繁盛店の「おもてなしの極意」

NPO法人 繁盛店への道
第14回「S1サーバーグランプリ」全国大会 最優秀賞
(株)絶好調 人財育成統括
髙橋 夏穂

髙橋 夏穂
詳細 ▼

新宿を中心に約10店舗の大繁盛店を展開する株式会社絶好調。
同社の店舗はほとんどが駅遠や路地裏などのいわゆる「悪立地」にもかかわらず、月売上が業界平均坪単価30万円と言われる中全店舗坪売50万円以上を叩き出す大繁盛店を生み出しています。その秘密は顧客満足度の3大要素である商品・空間・サービスを綿密に計算した独自の方程式。 今回はその中でも常連客を生み出す「おもてなし」についてお話しします。

プロフィール

福島県郡山市出身。都内の調理師専門学校を卒業後、2011年㈱絶好調に入社。2015年には若干22歳の若さで新宿「燗アガリ」の女将(店長)に抜擢され、仲間とともに連日常連客で溢れる繁盛店を創り上げる。おもてなし日本一を決める大会「S1サーバーグランプリ」では2年連続全国大会に勝ち進み、2019年に開催された第14回で念願の最優秀賞を受賞。見事日本一のベストサーバーに輝く。現在は全社の人財育成を統括する育成責任者として「また逢いたい」サーバーの育成に尽力している。

8月28日(水)10:30 ▶︎ 11:30
外国人材B会場

外食産業における外国人材の活用について

農林水産省
食料産業局 食文化・市場開拓課 外食産業室 室長
新藤 光明

新藤 光明
詳細 ▼

深刻な人手不足に対応するため、2019年4月に改正出入国管理法が施行され、新たな在留資格「特定技能」が運用を開始した。また、法務省告示の改正により外国人留学生の就職機会が拡大されるなど、近年、外食産業における外国人就労を巡る情勢が変化している。そこで、本セミナーでは、外食業分野における外国人材の活用を巡る状況や新制度の概要、今後の展望等についてご案内させていただきます。

プロフィール

1996年東京大学農学部農業経済学科卒。同年農林水産省入省。大臣官房、経済局を経て、人事院制度により米国留学(アメリカン大学・国際開発学修士)、国際部(WTO農業交渉等)、OECD日本政府代表部(パリ駐在)、食糧部(MA米、事故米対応等)、経営局(経営・所安定対策等)、農政局(災害対策等)を経て、2016年食料産業局輸出促進課課長補佐(日本産食品に対する原発事故関連輸入規制の撤廃・緩和交渉等)、2017年9月より現職。

8月28日(水)11:00 ▶︎ 12:00
撮影テクニックC会場

旨い写真で惹きつける!フードフォトのテクニック&活用術

(株)フェリカスピコ
フォトグラファー
佐藤 朗

佐藤 朗
詳細 ▼

食の写真で溢れるSNSやWebサイト。飲食店で写真を活用するのはもはや当たり前のこと。しかし、その写真うまく扱えていますか?写真は味方につければ最高の営業マン。適当に扱えば間違えた情報を世界中に配信できる危険な飛び道具にもなります。毎日のSNSアップやグルメサイトの撮影を毎度プロに依頼すれば多額の広告宣伝費もかかります。他力ではなく、自力で行うフードフォトの撮影テクニックを身につけて経費削減をしながら魅力の伝わる宣伝をしていきましょう。
◆料理専門の写真教室フェリカスピコ
https://felica-spico.com
◆ポートフォリオ
https://ak-sato.myportfolio.com

プロフィール

(株)フェリカスピコ代表。日本大学芸術学部卒業後、2003年に独立。広告、書籍、雑誌、web、などで撮影活動中。2011年に、料理専門の写真教室「フェリカスピコ」を設立し、これまで6000人以上の受講者がいる。Apple Store表参道、渋谷ヒカリエ、CP+などイベント内でのセミナーから、企業や飲食店での社員研修も開催し食にテーマを絞った写真の撮り方から扱い方をわかりやすく解説する講義に定評がある。FUJIFILM Academy X講師。著書に「もっとおいしく撮れる!お料理写真10のコツ」、「おいしいかわいい料理料理写真の撮り方」がある。

8月28日(水)12:00 ▶︎ 13:00
繁盛店経営A会場

焼きあご塩らー麺たかはしが11坪で月商1,500万円売る理由
女性起業家の非常識?な仕事論

(株)ヒカリッチアソシエイツ
代表取締役
高橋 夕佳

高橋 夕佳
詳細 ▼

「焼きあご塩らー麺たかはし」を運営するヒカリッチアソシエイツの、高収益業態の作り方、組織論、購買競争力強化の秘策をご紹介します。創業期の夫婦経営からの脱却。企業として発展するためにダイナミックな組織改革を断行し、スピードを落とさず、ブランド力を上げていくには、ブレない信念と、人間味のあるコミュニケーションが必要でした。失敗と反省から学んだリアルな仕事論をお話します。

プロフィール

1982年、新潟出身。新潟大学卒業後、大手ディベロッパーに就職するも半年で結婚、退職。3児を育てながら28歳で起業。2012年茗荷谷にて「らー麺たかぎ」開業。2015年新宿にて「焼きあご塩らー麺たかはし」開業。高級だし「焼きあご」を贅沢に使用した塩らー麺が人気を博し、新宿本店が11坪13席で月商1,500万円を売上げる。その後、上野店、銀座店、歌舞伎町店、渋谷店、大阪城店、厦門萬象城店(福建省厦門市)と計7店舗展開(2019年8月現在)。2023年に計45店舗の出店を計画中。

8月28日(水)12:00 ▶︎ 13:00
集客・広報B会場

お客もテレビ取材も集まってくる!
飲食店のためのネット広告攻略、具体手法を特別公開!!

(株)Globridge
代表取締役
大塚 誠

大塚 誠
詳細 ▼

・新しい情報入手はスマホで8割?
・お客と取材スタッフはインターネットのお店探しをどうやってる?
・インターネットでこれから流行るキーワードを見つけるには?
・インターネット広告の効果測定はどうやるの?
・お客さんのインターネットお店探しから逆算して取材がくる業態を作る?
・オープン3日で垂直立ち上げ?ネットで事前にプロモーション?
・SNSはこうやって拡散されていく?
・テレビ取材は半年後に狙いを定めて?

プロフィール

12年間大手外食専門コンサルティング会社で300名のコンサルタントメンバーの部門長を担い、多くの日本一チェーンを1から作り上げる。代表的な支援先として牛角、銀のさら、温野菜などがある。その後10年前に高田馬場の居酒屋オーナーとして創業。「せかいち」業態は4年で120店舗の出店を実現する。その後急成長のリバウンドで赤字転落。4年前にネット集客専門部隊を1から立ち上げ、V字回復を実現。現在、直営70業態70店舗と、ネット集客支援店舗が600店舗を超す。

8月28日(水)13:00 ▶︎ 14:00
外食テックC会場

【食×ビッグデータ】外食の流行りの兆しが明らかに!
データで読み解くトレンドとその先

(株)SARAH
代表取締役
高橋 洋太

高橋 洋太

(株)トレタ
代表取締役
中村 仁

中村 仁
詳細 ▼

スパイスカレー、シメパフェ、レモンサワー、激辛料理、タピオカミルクティー……。
今流行っているものは何なのか、そしてそこから見える今後流行るメニューの共通点は?
本セミナーでは、グルメコミュニティアプリの「SARAH」に投稿された42万件以上のメニューデータ、そして飲食店向け予約/顧客台帳サービス「トレタ」のデータを一部公開し、現状の食のトレンドとその先を、データから紐解きます。

プロフィール

[高橋 洋太]
1984年6月11日生まれ。
2004年に大学在学中に東京都中小企業振興公社主催「学生起業家選手権」にて優勝、賞金を得てDaDaStock株式会社を設立。
2009年に株式会社エニグモに入社し、新規事業立ち上げ、WEB広告事業、BUYMA事業を担当。2012年には同社での東証マザーズ上場を経験。
2013年より母校である法政大学において、アントレプレナーシップ論のアソシエイト講師を3年間担当。 2014年12月に株式会社SARAHを設立、代表取締役就任。

[中村 仁]
2013年に株式会社トレタ設立。飲食店向けの予約/顧客台帳サービスを提供。
トレタ設立以前は、パナソニック、外資系広告代理店を経て2000年から飲食店を経営。「西麻布 壌」は立ち飲みブームのきっかけとなる。とんかつ「西麻布 豚組」、豚しゃぶ「豚組 しゃぶ庵」ではツイッターを活用した集客が評価され、「外食アワード2010」(外食産業記者会)を受賞。テクノロジーによる新しい食ビジネスの姿を考える「食の未来アカデミア」のラボ長を兼任。2011年には食の写真投稿アプリ「ミイル」をリリース。

8月28日(水)13:00 ▶︎ 14:00
繁盛店作りD会場

“マネーの虎”安田久の成功と失敗!
~繁盛店作りの3つのポイント大公開~

(株)外食虎塾
代表取締役社長
安田 久

安田 久
詳細 ▼

繁盛店を作るには努力の他にコツやノウハウを知る必要があります。
実際にコンサルタント先で、倒産寸前のお店が劇的に黒字転換。
たった2つのアクションで、赤字のお店が4年で店舗利益345.4%UP。
そんな奇跡のような話を実名入りで公開します。
繁盛店に必須のキラーコンテンツや、売上を上げる方程式、数字にまつわるエトセトラなど、成功と失敗を経験したからこそ見えてきた、外食経営に大事な事をお伝えします!
どうぞお聞き逃しなく!

プロフィール

日本初のエンターテインメントレストラン、刑務所テーマ「アルカトラズ」六本木店が空前の大ヒット、時の人になる。
大人気TV番組『マネーの虎』でレギュラー出演、過激な発言で有名、その名は全国区。
2004年、"外食による地方活性化"をテーマに銀座に秋田郷土料理「なまはげ」をオープン…大ブレーク。
『47都道府県プロジェクト』スタート。
2011年に、47プロジェクトの功績が認められて、銀座「阿波おどり」で【外食アワード2010】を受賞。
現在、大人気塾『外食虎塾』を開講し、250名以上の卒業生を輩出中。
「銀座あまくさ」など経営。『店舗再生コンサルタント・プロデューサー』としても活躍。
著書は、講談社より『一攫千金』。

8月28日(水)13:30 ▶︎ 14:30
食の安心安全A会場

HACCP義務化対応実例集 低コストで運用可能なHACCP

HACCP認証協会
会長
中山 博友

中山 博友
詳細 ▼

厚生労働省が「食品衛生管理の国際標準化に関する検討会」を開始し、2018年度の通常国会でHACCPは義務化になり猶予期間が3年間となる見込みです。厚生局が審査をしていた【マル総】は廃止を検討中、保健所が推進をしている自治体HACCPも現時点で評価しておらず、また今後も予定はありません。このような中でHACCPは全ての食品事業者に義務付けとなります。貴店のHACCP対応はどのようにすれば良いかご紹介いたします。

プロフィール

福岡県筑後市 在住
総合衛生管理HACCP認証協会 代表経営責任者
農林水産省 厚生労働省でHACCP、食の安心安全などを全国講演

農林水産省と一体になり、6次産業化の講演、HACCP支援法の推進指導。全国にHACCP工場建築指導、HACCP認証指導をする。食品産業創造展でHACCP科学館、九州オーガニックフェアーを開催。平成25年度よりカンボジア食品工場誘致指導をスタート、カンボジア政府の支援と共に国際的な衛生管理の推進をしている。

8月28日(水)13:30 ▶︎ 14:30
デリバリーB会場

Uber Eatsが考えるフードデリバリー
テクノロジーが加速させる業界動向と成功のレシピ

(株)UberJapan
執行役員 日本代表
武藤 友木子

武藤 友木子
詳細 ▼

フードデリバリーを通じて来店者以外での売り上げ拡大をお考えでしょうか?Uber Eatsのデリバリー モデルは、食ビジネスの牽引力として注目を受けています。本講演では、フードデリバリー業界の動向と市場予測と共に、いかにUber Eatsのテクノロジーがビジネスチャンスの最大化、新規顧客の獲得などの経営上の課題解決に貢献できるのかをご紹介させていただきます。

プロフィール

日本における Uber Eatsの責任者。
Uber入社以前は、グーグル合同会社にて新規顧客開発の日本代表を務めた。グーグル合同会社以前は、オープンテーブル株式会社の代表取締役社長を務め、日本での経営を担った。
それ以前は、6年間にわたり、トラベルズー・ジャパン株式会社で代表取締役社長およびTravelzoo Asia Pacificのエグゼクティブオフィサーを務めたほか、
楽天株式会社では楽天ダイニング事業の統括本部長を含む様々な要職を担い、事業の再編や特別プロジェクトの統括を担当した。
アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)戦略グループでキャリアをスタート。その後、co-founderとして起業した事業を楽天株式会社に売却した。

8月28日(水)15:00 ▶︎ 16:00
軽減税率A会場

「軽減税率制度開始に伴い飲食店が考える3つのコト」

(株)USEN
ITソリューション事業部
尹 美華

尹 美華
詳細 ▼

軽減税率制度開始後、飲食店にどのような影響を与え、どのように変わるのか?を具体例を交え分かりやすく解説致します。合わせて、軽減税率対応「UレジFOOD」の特徴もお伝えします。
●軽減税率制度とは?
●軽減税率が及ぼす飲食店への影響
●飲食店が考える3つのコト
●軽減税率対応レジ「UレジFOOD」の特徴

プロフィール

会計事務所にて経理・税務・会計業務に従事後、株式会社USENに入社、タブレットPOSレジ「Uレジ」の専任部署に着任。飲食店を中心に、商談からトレーニング・導入後のアフターフォローだけでなく、会計事務所とのアライアンス、セミナー登壇等を幅広く担当。現在は、店舗運営に必要な新サービス・システムの企画や開発、外部企業とのアライアンスも手がける。

8月28日(水)15:00 ▶︎ 16:00
キッチンカーB会場

外食業界にとっての
販路拡大・売上拡大の手段としてのキッチンカー
その魅力と現状

(株)フードトラックカンパニー
代表取締役
浅葉 郁男

浅葉 郁男
詳細 ▼

これまでキッチンカービジネスに取り組んでいる有名ホテル、観光施設、レストラン等、外食企業の事例を提供メニューや客単価、販売数等、今回のセミナーで初公開となる営業データを踏まえて紹介します。外食業界にとってのキッチンカービジネスの現状とチャンスとは何か。導入にかかるコスト、固定店舗と比較した場合のキッチンカービジネスのメリット、既存の店舗を活かしたキッチンカービジネスの展開方法など、事業拡大の手段となり得るキッチンカーの魅力に迫ります。

プロフィール

株式会社フードトラックカンパニー代表取締役
自身のキッチンカー運営経験からキッチンカーのビジネスノウハウを発信するサイト「はじめてのキッチンカー」を運営するとともに、ビジネスセミナー「キッチンカー試食見学会」を開催。これまで開催回数70回、年間2000人を超える法人・個人が参加し、キッチンカービジネスを始める人を増やし続けている。外食、ホテル、観光関連企業に対しても数多くのコンサルティングをおこない、キッチンカーを用いたさまざまなニーズの新規事業を成功に導く。キッチンカーのスペシャリストとしてすべての在京テレビ局にも登場するなど、「美味しくて楽しいキッチンカーを日本中に!」を目指してメディア活動にも力を入れている。
https://foodtruck.co.jp/

8月28日(水)15:00 ▶︎ 16:00
次世代外食C会場

10年後の飲食店のあるべき姿とは?
クリスプ・サラダワークスが店舗のデジタルシフトを
進める理由

(株)クリスプ/(株)カチリ
代表取締役社長
宮野 浩史

宮野 浩史
詳細 ▼

創業わずか5年目で独自開発のセルフレジによる完全キャッシュレス店舗の展開や、モバイル注文アプリ経由での売上が全体の30%を超えるなど、今までの飲食業界にはない新しい考え方で店舗展開を続けるクリスプのデジタル戦略とは?テクノロジーを活用し顧客体験を向上させることで熱狂的なファンを増やしてきたクリスプ・サラダワークスの事例に基づいて、これからの飲食店のあるべき姿を考えます。

プロフィール

18歳にして米国カリフォルニアで天津甘栗の露天販売商として初めての起業後、日本に戻りタリーズコーヒージャパン株式会社に入社。2009年、フリホーレス株式会社を設立し、日本初のブリトー専門店を開業。2014年、「熱狂的なファンをつくる」ため株式会社クリスプを設立し、カスタムサラダ専門店「クリスプ・サラダワークス」・カスタムピザ専門店「R PIZZA」を展開中。2017年、飲食店スタッフの働き方とお客様の注文体験を進化させることを目的としたテクノロジーの会社「株式会社カチリ」を設立。既存の飲食業界にはない新しい考え方で、これまでにない価値を持つモバイル注文ソリューション「PLATFORM」を開発。

出展社による 特別PRセミナー

8月28日(水)10:30 ▶︎ 11:30
人材不足解消G会場

人手不足解消!
アルバイトの採用は、離職率の低下と定着率が肝。

Yolo(株)
代表取締役
赤荻 心

赤荻 心
詳細 ▼

人口の減少に伴う、労働人口の低下。アルバイトの採用コストは年々増加。このアルバイト戦国時代に求められるのは働き方の改革です。今求められている働き方をデータを交えて紹介いたします。

8月28日(水)11:00 ▶︎ 12:00
生産性向上F会場

日本が誇る”おもてなし”を実現
効率化を超えたポスレジとは

パーソルプロセス&テクノロジー(株)
POS+COMPANY エグゼクティブマネジャー
本田 興一

本田 興一
詳細 ▼

飲食店の様々な業務を効率化し、時間を生み出すだけでなく、売上向上、サービス品質の向上までを実現する店舗支援サービスが必要です。そんなお店の”欲しい”をPOS+(ポスタス)が叶えます。

8月28日(水)11:50 ▶︎ 12:50
リピート率向上G会場

「3つのロジック」でリピート率向上!
飲食店の顧客台帳活用講座

アクティブ・メディア(株)
アライアンス事業部 部長
田中 潮

田中 潮
詳細 ▼

本セミナーでは、お得意様を増やす仕組みづくりを「3つのロジック」に沿って事例と共に紹介します。お客様と深い絆を構築する為のPDCAサイクルを実践する「顧客台帳経営」について学んでいただける内容です。

8月28日(水)13:00 ▶︎ 14:00
業務効率F会場

アルバイトの業務管理を効率化するには?

hachidori(株)
CAST PLATFORM事業本部 営業部 部長
角田 勝美

角田 勝美
詳細 ▼

バイト業務管理アプリCAST(キャスト)は飲食店のシフト管理や勤怠管理、労務管理を一気通貫して行えます。今、何を効率化し、最適化すれば良いかの取り組みをデモも含め、お話しいたします。

8月28日(水)13:10 ▶︎ 14:10
事業拡大G会場

事業の継続、拡大のための事業計画と経営管理のポイント

(株)OAGコンサルティング
代表取締役社長
田中 繁明

田中 繁明
詳細 ▼

会計事務所の役割は、申告書作成だけでしょうか?そうではありません。資金調達やキャッシュフロー経営の導入といった我々だからできる事業拡大サポートがあります。月刊食堂で連載したの経営のコツをお話しします。

8月28日(水)14:30 ▶︎ 15:30
繁盛店分析G会場

今売れているラーメンは?話題店・繁盛店を徹底分析!
行列を作るラーメンの味の傾向を大公開!

(株)エスト.フードコンサルティング
取締役 経営コンサルタント
鹿野 卓士

鹿野 卓士
詳細 ▼

ラーメン話題店・繁盛店の味に大きな変化が!調査・分析していくと数年前と大きく異なる最近売れやすい味の傾向があった!今後売りやすい商品傾向とお店の売上アップ策を具体的にお伝えします!

8月28日(水)15:00 ▶︎ 16:00
採用対策F会場

応募受付代行サービスから考える最新のアルバイト採用対策

(株)エスプール
営業部 部長
原 慎之介

原 慎之介
詳細 ▼

応募受付代行トップシェア「Omusubi」サービスのビッグデータより導く採用市場の動向と、媒体社に所属しない弊社だからこそお伝えできる実際のデータに基いた最新の採用手法をご紹介致します。

8月28日(水)15:50 ▶︎ 16:20
HACCPG会場

脱KKD(勘・経験・度胸)!
2020年に向けたライオンハイジーンのHACCP

ライオンハイジーン(株)
営業推進部テクニカルサポートグループ
石川 裕希

石川 裕希
詳細 ▼

食品衛生法が改正され、HACCPの制度化が決定しました。皆さまが抱える「何から始めたらいいの?」を見える化!誰でもすぐに実践できるライオンハイジーンのHACCPソリューションをご紹介します。

小売・中食・外食のフードサービス全般に訴える業界の垣根を超えたセミナーはコチラ!

事前登録はこちら

8月29日(木)

専門セミナー聴講無料

8月29日(木)10:30 ▶︎ 11:30
リピート獲得A会場S1 サーバーグランプリプレゼンツ

全国トップサーバーが実践!「接客アハ体験」で
新規客をリピーターにする3つのコツを大公開!

NPO法人 繁盛店への道 S1スクール講師
(株)一家ダイニングプロジェクト
奥田 英里

奥田 英里
詳細 ▼

サーバー(ホールスタッフ)に必要なもののひとつに「気付き力」というものがあります。このセミナーでは『アハ体験(静止画がちょっとずつ変化していく)』を通して、テーブルの上に、何を注視しなくてはいけないのか、またはその場合、どんな応対が必要なのかを、人間心理を交えて講義していきます。また、トータルで教育が出来る仕組みの「S1スクール」のご紹介を一部させて頂きます。

プロフィール

学生時代:チアダンス日本代表で世界大会出場
マクドナルドAJCCにて千葉茨城代表に選ばれる
2012年3月:S1サーバーグランプリ四国地区代表 準優勝
2014年2月 :一家ダイニング入社
2015年1月:The Place of Tokyo異動
ウェディングプランナーへ転身し年間成約率トップの成績を残す
この間『女将奥田流”おもてなし人”への道』として社内SNSで全社におもてなしノウハウを毎日発信
2016年4月:ブライダルアシスタントマネージャー就任
2017年6月:COOに就任し両事業部のおもてなし向上
現在は社内でのトレーニングを中心にブライダル、飲食と業界問わずセミナーを行っている

8月29日(木)10:30 ▶︎ 11:30
食品ロスB会場

~減らそう食品ロス~
食品ロスの現状と外食産業における対策

農林水産省
食料産業局 食品産業環境対策室 室長
野島 昌浩

野島 昌浩
詳細 ▼

日本における食品ロスは年間約600万トンと推計されています。この内、事業活動を伴って発生する食品ロスは約350万トンとなっており、外食産業においては、約130万トンの食品ロスが発生しています。このような中、様々な企業が食品ロス削減に向けた取組を進めています。
セミナーでは食品ロスの現状と、先進的な取組を行う企業の事例等をご紹介します。
また、今年の4月に成立した「食品ロス削減推進法」についても内容をご説明します。

プロフィール

1991年農林水産省入省。産学連携室長などを経て、2018年7月から現職。

8月29日(木)12:00 ▶︎ 13:00
フランチャイズA会場

フランチャイズ本部の立上げ、従業員のれん分けの
ノウハウ大公開!

(一社)東京都中小企業診断士協会フランチャイズ研究会
会長
伊藤 恭

伊藤 恭
詳細 ▼

外食業の従業員の独立志向は高く、「のれん分け独立」の仕組みを作ることで従業員の定着率アップや店への忠誠心を高めることができます。また、従業員ののれん分けは外部加盟者を対象とした本格FC展開の準備にも通じます。今、外食FC本部が続々と株式を上場しその成長を加速させています。まずは、従業員ののれん分けからスタートし、本格FC展開を目指しましょう。FCの専門家が「従業員のれん分け独立」と「FC本部立上げ」のノウハウを大公開します。

プロフィール

(一社)東京都中小企業診断士協会フランチャイズ研究会会長、中小企業診断士。(株)日本フランチャイズ研究機構 代表取締役、(株)フランチャイズブレイン代表取締役、日本フランチャイズチェーン協会SV学校講師、ぐるなび大学講師。日本を代表するフランチャイズを専門分野とするコンサルタントとしてフランチャイズ本部の立上げ、従業員のれん分けフランチャイズシステムの構築、国内チェーンの海外展開、海外ブランドの日本導入、フランチャイズチェーンの事業再構築などについての多くの支援実績がある。著書として、フランチャイズ加盟ワークブック(同友館)、フランチャイズ本部構築ガイドブック(同友館:共著)など。

8月29日(木)12:00 ▶︎ 13:00
外食マーケティングB会場

モノ→コト→「イミ消費」の時代へ
最新の市場動向から考える
「付加価値向上による生産性向上」

(株)ケイノーツ
代表取締役
竹田 クニ

竹田 クニ
詳細 ▼

市場は質「的」に変化し、テクノロジーの進化も相まって外食・中食ボーダレスな大競争時代となっています。これから外食産業はどう進化し、発展していくのか?そのためのヒントをマーケティングからのアプローチで考えていきます。
・変「質」する市場の姿
・変化する消費者の価値観 モノ→コト→「イミ消費」の時代へ
・消費者が飲食店に求める「価値」とは何か?
・テクノロジーを活用の目的は合理化だけではない
・付加価値を高めることで生産性を向上させる

プロフィール

日本フードサービス学会 会員
日本フードビジネスコンサルタント協会 専務理事
ホットペッパーグルメ外食総研 エヴァンジェリスト
早稲田大学校友会 料飲稲門会 常任理事

(株)リクルートで人材採用教育事業、旅行情報事業の営業責任者、地域活性事業のプロデューサーを経験の後、2011年に飲食情報事業のシンクタンク、現・外食総研の初代センター長に就任。現在は外食マーケティングのスペシャリストとして(株)ケイノーツを設立。マーケティング、消費者の価値観変化、生産性向上などをテーマに記事執筆、講演、官庁自治体への政策提言活動など行うほか、外食、中食、給食を結ぶBtoBマッチングも手掛けている。同時に「ホットペッパーグルメ外食総研」エヴァンジェリストとしての活動も継続して行っている。

8月29日(木)12:40 ▶︎ 13:50
軽減税率・補助金D会場

飲食料品の取扱い事業者が知っておくべき軽減税率制度のポイント

東京国税局
課税第二部 消費税課 軽減税率制度係 国税実査官
岸岡 正登

東京国税局

急いで準備を!軽減税率対策補助金の活用について

(独)中小企業基盤整備機構
経営支援部 消費税軽減税率対策費補助金統括室 参事
前田 和彦

前田 和彦
詳細 ▼

飲食料品の取扱い事業者が知っておくべき軽減税率制度のポイント

消費税の軽減税率制度は、全ての事業者の方に関係があります。特に、飲食料品を取り扱う(販売する)事業者の方は、「外食」の範囲について正しい理解するととともに、税率ごとの商品管理やレジ・受発注システムの整備などの事前準備が必要です。飲食店やホテル等の関係者の皆様にぜひ知っておいていただきたいポイント(軽減税率の対象取引、帳簿及び請求書等の記載事項、価格表示等)を解説します。

急いで準備を!軽減税率対策補助金の活用について

2019年10月に消費税率10%への引上げに伴い、消費税軽減税率制度が実施されます。軽減税率制度は外食の方々にも関係があり、新たな対応が必要となります。そこで、国として軽減税率制度に対応が必要な事業者の方々に対して、複数税率対応レジや券売機の導入・改修等を行うことを支援するための補助金を用意しております。今回は当補助金の概要をご説明します。申請期日が迫っておりますので、是非ご参加ください。

8月29日(木)13:00 ▶︎ 14:00
動画C会場

新・動画力
~採用・ビジョン共有・世代間ギャップを埋めろ~

(株)ニュールック
デザイン部 チーフデザイナー
濱田 浩史

濱田 浩史
詳細 ▼

時代と共に激変するプロモーション方法。時間や場所を問わず手元で映像が見れる時代に生まれ、映像馴れした世代への採用アプローチ方法。理念・ビジョン・マニュアルを映像でより印象づける為のノウハウ。他社との差別化をはかり、強烈なインパクトを与えるという意味でも自社オリジナルの映像を持っているということは企業にとっての最大の武器である。採用・ビジョン共有、社内で起こる様々な問題を映像で解決するための方法を公開。

プロフィール

神奈川県横浜市出身。服飾専門学校を卒業後、学生時代からアルバイトをしていた飲食店に入社。23歳でデザイナーの道へ、飲食業を含め様々なデザインを経験後、株式会社ニュールックのデザイン部でインハウスデザイナーとして幅広く活躍(主にメニュー・ロゴ・ファサード・店舗内レイアウトデザインなど)。後に独学で映像撮影・編集を学び、現在では飲食業界に特化した映像作成で社外の依頼を受けている。

8月29日(木)13:30 ▶︎ 14:30
上場A会場

創業10年で上場をした会社の裏側とは?

(株)ギフト
代表取締役
田川 翔

田川 翔
詳細 ▼

人1人で達成出来る事は限られている。
創業間もなくぶつかった壁を越えた経験から学んだ事は、「人の力を最大化させる」でした。町田の1店舗から直営70店舗プロデュース店舗350店舗まで成長し上場しても尚、成長が止まる事ない組織づくりを公開します。創業から現在までに起こった問題をどう解決してきたか?具体的な事例を交えて、ざっくばらんにお話しします。

プロフィール

1982年、千葉県船橋市生まれ横浜育ち。幼い頃からラーメンに魅せられ、横浜のラーメン店で6年間修業した後、2008年に個人事業として「町田商店」(現:株式会社ギフト)を開業。2018年10月に東証マザース上場。町田商店を中心に国内外でラーメン店舗展開を図っている。

8月29日(木)13:30 ▶︎ 14:30
繁盛店経営B会場

繁盛店経営の突破口となった業態ができるまで
~創業から10年、こらからの10年~

(株)パッションアンドクリエイト
代表取締役
豊島 堅太

豊島 堅太
詳細 ▼

自己資金(貯金)0円から起業し10年。何とか40店舗30億円企業まで辿り着いた経緯をお話しします。創業からの3年間は、倒産の危機は数えきれず、やることの9割は失敗続き。どのようなアプローチで業態開発を行い、どのようにファイナンスをつけ、どこでブレイクスルーポイントを見いだしたのか。そしてこれからの10年、500店舗構想に向けた成長戦略をお話し致します。

プロフィール

1981年10月生
株式会社パッションアンドクリエイト代表取締役
大学卒業後、ワタミ株式会社入社。大手飲食チェーンの運営ノウハウを学びつつ、複数の店舗で運営スキルを磨く。独立を見据え自動車ビジネス関連のベンチャー企業に転職し、立ち上げに参画。その後、2009年10月に株式会社パッションアンドクリエイトを設立し、「1500円だけ握りしめてこい!」というキャッチフレーズを掲げ、業界では珍しい時間料金制居酒屋「焼鳥の鉄人」を新宿にオープンさせる。現在は焼鳥の鉄人業態からミドルアッパー焼肉業態「USHIHACHI(牛8)」に主軸を移し、店舗展開中。

8月29日(木)15:00 ▶︎ 16:00
繁盛支援A会場

明日からすぐ成果を出すためにラーメン店が
取り組むべきこと

(株)繁盛塾
代表取締役 代表コンサルタント
木村 康宏

木村 康宏
詳細 ▼

近年、ラーメン店の経営課題は急速に変化しています。特にコスト高騰や人材難は大きな課題として経営の持続すら危うくするまでに至っています。一方で、ラーメン業界には新しいチャンスもたくさん到来しており、まさに勝ち組と負け組が二極化する時代に突入したといえます。そんな時代に勝ち組として繁盛し持続するための取り組みを、ラーメン業界の繁盛店づくりの第一人者である木村氏に「明日からすぐ成果を出す」をテーマに現場に即して実践的にお伝えいただきます。

プロフィール

経営コンサルティング大手(株)船井総合研究所在籍中より、19年間ラーメン店を専門に繁盛づくりを続けてきた第一人者。「100の店があれば100の繁盛手法がある」をモットーにその店に最も効果的な取り組みを導き出すその理論は「木村理論」と呼ばれ、日本中に数多くの独自性のある繁盛店を生み出し続けてきた。これまで550社、2,200店舗以上のラーメン店に関わり、その業績アップ成功率は95%以上。そのノウハウはテレビなどのメディアでも数多く紹介され高い評価を受けている。「日本の専門コンサルタント50」(日本コンサルティング推進機構)にて50人の1人として選出。著書に「1日300人が行列する人気ラーメン店のつくり方」(同文舘出版)、「ラーメン屋の看板娘が経営コンサルタントと手を組んだら」(幻冬舎)がある。

8月29日(木)15:00 ▶︎ 16:00
販促・IT戦略B会場

すかいらーくが挑戦する顧客エンゲージメントとは

(株)すかいらーくホールディングス
取締役常務執行役員
和田 千弘

和田 千弘
詳細 ▼

顧客とのつながりが多様化する現代において、外食の分野でもデジタル活用が求められています。本講演では、デジタルテクノロジーを駆使した顧客体験向上を目指し、来店客それぞれに合わせたメニューを提案する「デジタルメニュー」についてお話しさせていただくとともに、顧客ニーズをどのような角度から分析し、エンゲージメントにつなげているかの挑戦についてご紹介します。

プロフィール

マッキンゼー・アンド・カンパニーを経て、アルペン取締役企画本部長、アドバンテッジパートナーズのディレクター、インターブランドジャパン代表取締役社長CEO、グーグル日本法人事業戦略部門長兼分析統括責任者、などを務める。2016年にすかいらーく社外取締役に就任後、2018年7月よりすかいらーくホールディングス取締役常務執行役員CMO(最高マーケティング責任者)に就任。2018年12月からCTO(最高技術責任者)を兼務。

8月29日(木)15:00 ▶︎ 16:30
インバウンドC会場

※展示会ガイドと時間が変更になりました。

「日本の食文化ポテンシャル再発見」
~インバウンド・海外マーケットの現場から~

(株) 電通
ビジネス・クリエーション・センター 共創ユニット ディレクター
金井 毅

金井 毅

ビンテージアジア経営者クラブ(株)
代表取締役社長
安田 哲

安田 哲

(株) MATCHA
インバウンド戦略部 統括部マネージャー
カオ

中村 仁
詳細 ▼

和食、ラーメン、スィーツなど「日本の食文化」がインバウンド旅行者や海外で話題・人気になっています。その現状をインバウンドや海外市場のプロが多角的視点から検証し、「日本の食文化」のさらなる今後のポテンシャルを炙り出していきます。
■インバウンドの現状と今後
■インバウンドの「食」嗜好
■海外での「日本食」ブームの実態
■海外での外食進出失敗事例から学ぶ

プロフィール

[金井 毅]
1983年 電通入社。新聞局でメディア業務、営業部門で飲料関連ブランド構築や新製品開発、コーポレートコミュニケーション支援等を経て、インキュベーション室、プロモーション局で卸との提携などによる新商流開拓を推進し2012年から現職。
その他主な社外活動歴としては、
●米原市まち・ひと・しごと創生有識者委員(2014~)
●宮城県水産加工品品評会審査委員(2013~)
●中小企業基盤整備機構「震災復興アドバイザー」(2015~)
●県立静岡文化芸術大学「マスメディア論」講師(2013~)
●国立大学法人信州大学「経営工学」講師(2016~
●東北復興水産加工品商品ブラッシュアップ支援事業総合プロデューサー(2016~)
その他、地方自治体・地銀・起業要請による講演多数

[安田 哲]
日本の「オンリーワン」を世界中のコンシューマーに紹介することにより、日本の文化と伝統を繋ぎ世界を豊かにできるという理念のもと、2014年にシンガポールに移住。 日本製の商品・サービスのマーケティング、ブランディング、販路開拓、商流構築、そして商社機能までをワンストップで請け負う会社を2015年に創業。 シンガポールやインドネシアを始め東南アジア域に強力な現地ネットワークを保有し、これまで500社以上の海外販路開拓や進出支援を行なった実績を持つ。 2018年4月より、(独)中小企業基盤整備機構の国際化支援アドバイザーに就任。 2019年1月に海外進出する日本人の心構えを説いた「日本人として海外に挑む」を発刊し

[カオ]
1986年生まれ。タイ出身。タイ王国Chulalongkorn大学政治学部国際関係科卒。
2008年来日。2011年東放学園専門学卒業後、テレビ番組のAD、海外進出コンサル、インバウンド営業の経験を通じて、アジアを中心に様々な販路開拓、集客活動を行う。現在は戦略的に日本の魅力を海外に向けて情報発信できるよう㈱MATCHAのインバウンド戦略部統括マネージャーとして務め、大手民間企業をはじめ、各地域のインバウンドビジネスサポートを積極的に取り組んでいる。 好きな食べ物:居酒屋のおつまみ料理、豚肉のしゃぶしゃぶ、焼き鳥。

出展社による 特別PRセミナー

8月29日(木)10:30 ▶︎ 11:30
採用対策G会場

応募受付代行サービスから考える最新のアルバイト採用対策

(株)エスプール
営業部 部長
原 慎之介

原 慎之介
詳細 ▼

応募受付代行トップシェア「Omusubi」サービスのビッグデータより導く採用市場の動向と、媒体社に所属しない弊社だからこそお伝えできる実際のデータに基いた最新の採用手法をご紹介致します。

8月29日(木)11:00 ▶︎ 12:00
生産性向上F会場

日本が誇る”おもてなし”を実現 率化を超えたポスレジとは

パーソルプロセス&テクノロジー(株)
POS+COMPANY エグゼクティブマネジャー
本田 興一

本田 興一
詳細 ▼

飲食店の様々な業務を効率化し、時間を生み出すだけでなく、売上向上、サービス品質の向上までを実現する店舗支援サービスが必要です。そんなお店の”欲しい”をPOS+(ポスタス)が叶えます。

8月29日(木)11:50 ▶︎ 12:50
業務効率G会場

アルバイトの業務管理を効率化するには?

hachidori(株)
CAST PLATFORM事業本部 営業部 部長
角田 勝美

角田 勝美
詳細 ▼

バイト業務管理アプリCAST(キャスト)は飲食店のシフト管理や勤怠管理、労務管理を一気通貫して行えます。今、何を効率化し、最適化すれば良いかの取り組みをデモも含め、お話しいたします。

8月29日(木)13:00 ▶︎ 14:00
外国人採用F会場

外国人犯罪の行政担当者が語る
飲食店が気をつけるべき外国人人材活用の最前線

(株)ウィルグループ
ウィルテクノロジーズ本部 部長
橋本 竜平

橋本 竜平
詳細 ▼

・特定技能/特定活動等、外国人採用規制緩和がもたらす変化、これからの外国人採用戦略の未来について
・外国人雇用のトラブル→年間1万人の外国人雇用から得たトラブル実例と予防法と対処法

8月29日(木)13:10 ▶︎ 14:10
事業拡大G会場

事業の継続、拡大のための事業計画と経営管理のポイント

(株)OAGコンサルティング
代表取締役社長
田中 繁明

田中 繁明
詳細 ▼

会計事務所の役割は、申告書作成だけでしょうか?そうではありません。資金調達やキャッシュフロー経営の導入といった我々だからできる事業拡大サポートがあります。月刊食堂で連載したの経営のコツをお話しします。

8月29日(木)14:30 ▶︎ 15:30
売上UPG会場

売れている店と売れていない店の違いとは?
売上を伸ばし続ける居酒屋業態には秘策があった!

(株)エスト.フードコンサルティング
主任 経営コンサルタント
田口 祐士

田口 祐士
詳細 ▼

外食産業において「居酒屋業態は不調だ」と言われている中にあっても、売れている店は確かに存在します。何故あの店は行列ができているのか?行列店づくりの方法をお伝えします!

8月29日(木)15:00 ▶︎ 16:00
麺の追求F会場

美味しい麺は小麦粉選びから!小麦粉の基本を1から解説

日清製粉(株)
営業本部 営業企画部 部長代理
吉田 貴臣

日清製粉(株)
詳細 ▼

おいしい麺、こだわりの麺の追求には小麦粉選びが欠かせません。このセミナーでは、小麦・小麦粉の基本的な話をベースに、小麦粉選びをする際のご参考となるような講演を行います。

8月29日(木)15:50 ▶︎ 16:20
HACCPG会場

脱KKD(勘・経験・度胸)!
2020年に向けたライオンハイジーンのHACCP

ライオンハイジーン(株)
営業推進部テクニカルサポートグループ
石川 裕希

石川 裕希
詳細 ▼

食品衛生法が改正され、HACCPの制度化が決定しました。皆さまが抱える「何から始めたらいいの?」を見える化!誰でもすぐに実践できるライオンハイジーンのHACCPソリューションをご紹介します。

  • (講師名・敬称略)

小売・中食・外食のフードサービス全般に訴える業界の垣根を超えたセミナーはコチラ!

事前登録はこちら